未分類」カテゴリーアーカイブ

2月だけどC101の振り返り

ふとんの中からこんにちは。

大宮テイラーです。

ヤドンの記事とか花の記事と投稿する順番逆な気もしますし、今さら感がややありますが振り返りです。まだ1月だからきっとセーフ!(アウト)

1月末だけど大宮の年末はまだ終われねぇんだ。とかいいつつもう2月です。はやいです。あと、11/12しかありません。

コミケの日についてです。
ビックサイトの「花」の位置に「るびいろカンパニー」の売り子さんと、あと、IT技術系サークルの「lollipoplab」のサークル主さんと合流して会場に向かいました。

るびいろカンパニーでは大宮のイラスト集を頒布し、lollipoplabでは合同誌に記事を寄稿しました。今回の記事は巨大かすみんボックスぬいぐるみと家のなかにあるものの大きさ比較の記事です。

今回のるびいろカンパニーで頒布したイラスト集はタイトル「PastelColors」でルビィちゃんとかすみんの表紙の本です。虹!の1年生メイン+アルファのイラスト集で夏から冬にかけて描いた絵が中心です。
なかなか良くできました。
でも、もっと統一感のとれたイラスト集に出来たらもっとよかったです!まだまだ乱れ打ちって感じなのでより一層、一斉射!てー!!って感じのまとまりのある本をつくれたらと思います。自由砲撃も好きなんですが、まとまってた方がさらによさそうです。

通販は今回はやってないので、夏か
次の同人イベントかでの頒布になります。どうしてもすぐに欲しい方はなんらかの手段で連絡をくだされば対応できそうなら対応します。

C101の話に戻って、会場について陣地構築(設営準備)して、対戦よろしくお願いします!!とはじまりました。
今回は新刊と準新刊を同時にGETできるお得なセットも用意しました。
ラ!界隈の絵師さんや、いつも「るびいろカンパニー」のブースに来てくれる方、ご新規さんなどたくさんの人が来てくれて嬉しかったです!また用意した準新刊は数が少なくて完売しました。本当すごいです!!

C102の夏もがんばりたいですね!

あと、夏ですがブルーアーカイブの合同イラスト集に誘われてます。(まだ何も決まってないし主催者サマが応募するかもわからない。)あとあと、多分技術でも何か記事を書きます。ネタを探して。
こんなわけで、冬コミのラ!イラスト集と技術本の締め切りクライマックスWゲージから、、、

「スーパー締め切りクライマックストリプルゲージΔ」になるかもしれません。

とりま、何をいっているのかさっぱりかもですが、締め切りがすごく大変そうです。まあ、きっとこれからの大宮が何とかします。
何度でも言いますが今から準備すればコミケ前に焦る心配なんてありません(定期)
問題なんて何もないよ♪

満足いくもの描いて書いて!いい本を作りたいです!

あと、ページ数余らせられたら、あとがきをぎっしりぎっしり書きたいですね。
前回の技術書典の時のLINEbot(通称裏切り者Bot)の記事を出したときは5200字くらい、あとがき書いてました。延期になってしまったC98の時の技術本のあとがきと今回追記で書いたあとがきです。あとがきとかって基本読み返さないのですが、たまに読み返すとそ
の当時何にはまっていてどんな風に過ごしていたのかの断片を思い出せて楽しいです。

技術本の方はメンバーが4人いて、前回から一人二十五頁で100ページという目標でやってますが、2ページしか原稿を書いてこない人がいて、困ってしまってます。

書きたいこと!伝えたいことたくさんありますね。

今年はこのブログの更新もがんばります!!!

あとあと、最後に!!冬コミのイラスト集でありがとう書き忘れてたので!ここで書きます。

まず、いつもるびいろカンパニーのブースに遊びに来てくれるみなさん!
本当にありがとうございます!!!

やっぱりはじまるまで人が来てくれるか不安なのでブースで会えるとすっごく心強いです!!!はじめてきてくれた方もまた夏に当選したら来てくれるのを待ってます!

あと、猫様!食物繊維たっぷりのパセリぽん様!いつもありがとうございます!!!

過酷な2月!!がんばりましょう!!

心が暖まって、てーてー先週

こんにちは。大宮テイラーです。

先週!ライブとかオタクのイベントでは無いけど、進めていたお世話になった方へフラワーアレンジメント(楽屋花?)を贈る企画が完了しました。
週末にお花を贈って、昨日、参加者のみなさんに報告メールを送りました。

やっと一段落つきました。ものすごくがんばった。(下は贈った赤い薔薇のフラワーアレンジメントです!)

普段、フラスタを贈る時は基本ぼっち単艦で準備して一人で贈っているけど、今回は連合!いや、大連合のたくさんの人に協力して貰って贈りました。こんな多人数だと観艦式ができちゃうかも。な人数です。

三年前のラブライブ!フェスでも、主催でフラスタを贈りましたが、その時は参加者があまり集まらず、数人の人に多くだして貰いました。(大宮も多くだしました。)
しかし今回はありがたいことに目標金額のトリプルスコアくらい集まりました。

フラスタは基本的に連合で出す場合が多いと思います。こういった場合、他のフラスタ主催者さんはどうしているのでしょうか。花のグレードを上げて帳尻をあわしているのかな?

悪い主催者なら花代を参加者に多く申告して着服することも出来たかもしれないです。

今回は余った金額を全部、贈り物とギフトカードにして、お渡ししました。

投資詐欺とかで人から金を預かってそのまま消えちゃうとかする詐欺師がいたりしますが、預けてもらったお金と一緒に送られてくるお祝いメッセージを一つ一つ読むととてもそんな事出来ないなって思いました。

残念ながら極悪人にはなれそうにありません。

今回、成り行きで企画代表になってしまって(お花を以前よく贈っていたとかで)募集フォームつくっても、はじめのうちは参加者があまり来ず、大部落ち込んでいましたが、個人メッセをせっせと送ったり、たくさんいるグループラインで呼び掛けたりしたらいっぱい人が来てくれました。
参加してくれる人の返信とか、集金をPayPayでしたので、送金通知が来る度にたくさんの人が賛同してくれているんだなと心がてーてー気持ちに、なりました。コロナ前とか何で三年ぶりに連絡した人とかもいたにも関わらず、久しぶりに同じ目的に向けて一緒に企画が出来て嬉しかったです。

お仕事をする人になって、連絡を取らなくて疎遠になっても駆け付けてくれる!本当に心が暖かいです。

お花をお渡しした方も「私に?!」と言った感じで驚いているのと同時に、かっなり喜んで貰えたと聞きました。

心が暖かくなったり、精神的にやつれたり、気持ちが忙しい先週でしたが大成功です!!!

ちなみに、渡した日はライブがあったのでライブに行きました。一瞬お花渡す現地にいなくてよかったかな?と迷いが生じたかも知れなかったですが、ライブ楽しくて、ライブ来て正解だった!とすぐになり、解放感もあってかなりすっごく楽しめました。

少し前は知った仲のみんなで集まって一つの目標に向けて突撃!見たいなことよくやってましたが最近は本当に少ないです。
でも、夏、冬のコミケでは原稿〆切クライマックスラスダンで出来てるかも知れないです。
今度の夏は割引期間に入稿したーい!

以上です!

次回は冬コミのありがとうか、秋アニメ、冬アニメについての記事書きたいです!

ヤドン×ヤドン

こんにちは。

大宮テイラーです。

今日は先週ゲットしたヤドンについて話したいと思います!

今回ゲットしたヤドン。ウインクかわいい。

スリーアームでなんと、一発でゲット出来ました!!!!!!!!!

?!?!?!?!?!?!?!

まったく意味が分かりませんでした。
ヤドンとの戦いはこれで4戦目です。

それぞれの戦歴はこちらです。モンスターボール換算で使ったおこづかいを書いてます。

1戦目、モンスターボール20個分
2戦目、モンスターボール10個分
3戦目、モンスターボール8個分
4戦目(今回)たんぱつ!!!!!

こんな感じです。戦う度に強くなってます!!!!!

コツが分からなかった一戦目
同日、戦い方を習得した二戦目ガラルヤドン
別日の無駄な動きが減った三戦目。

今回のヤドン戦、友達とはま寿司の帰りに寄ったんですが、大勝利してしまったので、思わずイキってしまいました。

「いいか!スリーアームを確率機とか言ってるやつは甘え。スリーアームは実力機だから。」

単発ゲットかなりうれしいです。こんなことめったにない!!

ちなみにヤドンの狙い所としては、釣り針状の尻尾を空中でつかんでパルデアの大穴に寄せてくといいかも知れないです。

ちなみにアチャモも好きで、対戦しましたが、かなり酷い結果でした。

1戦目モンスターボール45個
2戦目モンスターボール20個

ズラすポイントないし、頭つかもうとしてもくちばしで高さあって力入らないし、そして散々な目に合いました。
(アシストゲットはさせてもらいました)
さっきのイキりは何だったんでしょうか。

もうやりたくないです。でも新しい子が来たら、再び戦わなければいけないかも知れないです。

そんな先週でした。まだまだ冒険は続く。

今年になって投稿したイラストなど(抜粋)

今年になってから投稿したイラストの中で特に気に入ってるイラストをまとめて貼ります!

お正月ダイヤちゃん
巫女かよちん
桜かすみん
しずくメイド
お天気キャスター曜ちゃん
バトガ:星月みき

島風コス四葉


一言:3月末から4月の頭は不調だったけど、今年の残りのシーズンもがんばります!

「ここは俺に任せて先に行け」的な人生で言いたい台詞ランキングに入ってそうな一言をリアルで言った話

こんにちは大宮テイラーです。ここ数日東山奈央さんのライブに虹ヶ咲の10話に、コミケの申請に楽しいことが盛りだくさんでしたね!!

さて、土曜日の虹ヶ咲の後の「シグルリ」、「神さまになった日」、「魔法科高校の劣等生」とやっていましたが、今週の回はどのアニメでも

「ここは俺に任せて先に行け!」

的な台詞を言っていました。なかなかこう言う局面にぶつかることは人生的に無いですが、言ってみたいですね?(そして生還して帰ってきたい)

有名所を例に挙げると、Fate/stay nightのセイバールートで、対バーサーカーで時間を稼ぐアーチャーだったり(別に倒してしまってもかまわんのだろ。)、史実のエンガノ沖海戦で友軍を逃がすために1人反転し、16隻相手に2時間も時間を稼いだ初月などが「ここは俺に任せて先に行け」をやったのでしょう。

さて、話を戻して、時は平成の夏。とあるコミケ当日の朝、友軍サークルを守るため、「ここは俺に任せて先に行け」を大宮が言った話をしたいと思います。

今は昔。売り子のお手伝いをする技術系のサークル主から原稿の編集の終了と印刷依頼が来ました。朝6時に。そこから当時24時間やっていた印刷屋さんに向かいました。今回は1人ではなく売り子初参加のルッコラ氏も向かいました。ちなみにサークル主はチケットを持って会場近辺でスタンバっています。

さてコミケのサークル入場は如何なる理由があろうとも9:00以降入ることはできません。その昔、友軍サークルにて8:59のギリギリに入場する事がありました。安堵して後ろを振り返るとゲートの奥で9:00を過ぎていて入場出来ないサークル主が悲しそうで悔しそうにしていました。その時は何とかなりましたが、一歩道を間違えてタイムロスをしていたら、我々もあちら側にいたのだろうと、震えながら間に合ったことに喜びました。

そして、ギリギリ入稿をしているこの夏。印刷所で嫌な想像をしました。会場の友軍サークルスペースでサークル主はいるのに新刊がない。こんな悪夢が現実になろうとしていました。

印刷所では同業者のギリギリ納品勢が印刷していました。慣れない印刷に苦戦し、時間だけが刻一刻と過ぎていて行きました。印刷所を出る予定の10分前。ようやく印刷を開始出来ました。しかし、今回の技術系の同人誌。気合いが入っていて冊数が厚い物になっていました。このまま印刷の完了を待っていたらサークル入場に間に合わない。そこで大宮はルッコラ氏に、言いました。

「ここは俺に任せて先に行け!」

そして乗る電車、サークル主との集合場所を伝えて、印刷が出来た10冊を持たせて、先に出発させました。これでサークル入場と手続き、新刊の頒布を予定通り行うことができます。
あとから会場へ向かう道中。無事にサークルスペースに到着したと聞いて、またサークルの危機を救ってしまいました。

ここで終わればギリギリ入稿が間に合った話かもしれません。ここからは残った大宮の話をします。だいたい残った側は孤立奮戦の後に倒れてしまいますが大宮はどうなったでしょう?!

印刷を終え、遅れて会場に向かいました。普段は始発に近い時間から一般待機列に並ぶので、会場9:30辺りから並ぶことははじめてでした。会場を一周歩き、夢の橋を越え、ここはどこですか?!と言うような世界の果てから並びました。10:00にコミケ開始の放送を聞きましたが、いつもと違って逆三角屋根は見えません。絶望の中更なるアクシデントが起きました。進軍中技術系同人誌の入った袋が無慈悲にも少しずつ破れて溶け始めました。片方とってが取れて、抱えるようにして持ち歩くと側面が溶けはじめ、袋の詰め替えを余儀なくされました。散々でしたがプロとして(?)本には一切傷をつけず輸送しました。そして並ぶこと一時間と少し。ようやく自サークルに本を届けられました。水分と体力と時間を大幅に失いつつもたどり着きました。ここまででお腹いっぱいです。って感じですがここから売り子さんをやってミッションフルコンプリートです。

長々と語りましたがまた世界の危機(サークルの危機)を救いました。「ここは俺に任せて先に行け(印刷)」をした後も無事、帰ってこれました。ギリギリ入稿は精神衛上あまり良くないですが、人生で言ってみたい台詞を言うことが出来た充実感に満ちた夏の日でした。脱稿した原稿を抱いてサークル入り口ゲート前で溺死せずにすみました。

来年の若葉の季節。感染にすごく気をつけて、あの会場でアツく充実した日々を再び過ごせる世の中になっていれば嬉しいです。

10月になりました。20年夏アニメの感想とか。

2020夏アニメの感想について
9月が終わり、夏アニメが一通り終了しました!特に印象に残ってるアニメの感想とかアツい気持ちを書きまとめたいと思います。

デカダンス
最初は立体機動装置っぽいやつで敵を倒す進撃の巨人的なやつかなと思っていたけど全然違った!!!トップレベルで面白い!!確か2話で、人類の世界かと思っていたら、AIに管理されたゲームの世界だったっていうことが明らかになり、主人公のナツメの成長とか見どころが多い!!組長ことカブラギさんもいい味しててかっこいい!終盤世界の真相に直面した後の同様とかリアルで素敵でした!毎週続きが気になりながら見てました!!

魔王学院の不適合者~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~
電撃文庫原作。安定した面白さでした!
ともりるのハミダシモノのEDが世界観に合っていて、良いEDでした。

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld
ついに最終章!オールスター参戦でバトル多くて、良かったです。ニコル並にユージオが出てきたな。恒例のラスボスとのMMO外での現実でのリアル乱闘がなかったのが残念!
両親の黒の剣士と呼ばれるキリトさんパネェっす。

Re:ゼロから始める異世界生活 第2期
中途半端なところで終わってしまい、続きが気になります。はやくレムたん復活してほしい。登場人物も増えたし、2箇所を同時に救うのは難しそうだし、発狂パートが多くて楽しいです。続きが1月からあるそうなので気になります。大兎のシーンとか心がぴょんぴょんしますね!!ごちうさ3期も楽しみ。

一言:「コンビニステージは打っていい場合もある。」

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完
ついに完結してしまいましたね。何だか考え深いです。ガハマさん。頑張った。
完結ですが、アフターストリーでお米ちゃんといろはすのやり取りとかみたいですね!

あと、「本物が欲しい」と言って東北に旅立ったS君。本物と全てがある東京に来てください!

バンドリ3期
ストーリーがちゃんとしていたし、メインキャラが30人(5人×6グループ)と大人数なのに各キャラが活かされていて、とても見ごたえがありました。キャラもかわいいし、ライブパートもかっこいいし、各々が目標に向かって頑張っていて共感できました。

(既存キャラを活かしきれてないのに新キャラを導入したり、意味の分からない目標に向けて何かしてるコンテンツのソシャゲやアニメにも見習って欲しいです。ほんとタスケテ)

食戟のソーマ 豪ノ皿
団体食戟の後の話、なぜ料理を食べて服がはだけるのかよくわかりませんが第5期も楽しめました。クロスナイフズの才波朝陽とペルソナ5のジョーカーの印象と声がかぶってた所もよかったです!

彼女、お借りします
キャラかわいいし、バトガ声優の人が出てるし、レンタル彼女っていうあまり見ないテーマだったので新鮮でしたが、主人公が非常にイラッと来ますね。。。みんな大好きschool daysの様な展開あくあくって思っちゃいましたw元カノちゃんににクズの本懐のラスボスの波動を感じました。

ハナヤマタ(再放送)
リアタイ出来たり出来なかったり。公式ツイッターとか声優さんが実況ツイートしてくれて、一緒に盛り上がれて楽しかったです。「おちこぼれフルーツタルト」も楽しみ!

宇崎ちゃんは遊びたい!
文系の大学やっぱいいな。

超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!(再放送)
林檎ちゃんと忍者かわいい

アラド:逆転の輪
「アラド戦記〜スラップアップパーティー〜」のノリとは少し違った。Prima PortaのEDの曲良い!

とある科学の超電磁砲T
いつもの4人組のからみは少なかったですが、フレ/ンダと佐天さんとか、屍喰部隊のLV.5への対処とかいいシーンが多くて良いです!レールガンはやっぱり安心して見れますね!

ド級編隊エグゼロス
勢いがあって楽しい。埼玉の平和は守られた。

放課後ていぼう日誌
ゆったり観れました。お魚が食べたくなってきた。

バキ
今季から見ました。さいとうなおき先生のyoutubeの動画で、原作者さんの話をよく聴きました。ハマりますね最初からアニメ見たくなりました。

まとめ
夏アニメ、思ったより多く見れて充実してました。秋から新アニメが始まりますし、期待できますね!!


秋シーズンのアニメも楽しんでまいりましょー