投稿者「oomiya」のアーカイブ

4周年になりました!

 こんにちは大宮テイラーです。2018年5月12日に初めてイラストをアップしてからついに4年も経ちました。ラ!界隈でイラストを描いて、ライブに行ったり、コミケなどのイベントに参加したり、フラスタを贈ったりして気がつけば4年も経っていました。いやはやなんとも。途中疲れたり投稿頻度が落ちたりしたこともあったような無かったような気もしますが、こんなに長く続けられました!少し前に「輪るピングドラム」の映画、「RE:cycle of the PENGUINDRUM」の前篇を観てきました。話は戻りますが4年前、イラストを描くことをせず、過ごしていたらどんな人生を歩んでいたのでしょうか?!少しは4年前の何者でも無かった「大宮テイラー」から変われたのでしょうか?
 少し昔の話をします。どこかのイラスト本のあとがきに書いたかもしれない話です。当時の大宮テイラーは環境がガクっと変わり、このまま何もしなければ拠点と灰色の場所を往復するだけの人生になってしまうのではと焦っていました。しかも酷く人生に疲れていたように思います。この少し前までイラストでは無い界隈で最強の武器とアイディアと自信を持って何かを得ようと戦っていました。しかし、どうにもうまく行かず、薄暗い部屋で永遠では無い時の中を天井と画面を見て無為に過ごしてしまっていました。その中でふと、消費するだけではなくて何かを生み出す側の者になろうと考えるようになりました。そして日本のアニメがかなり好きだったのでイラストを描く様になりました。当時、もう少し上手くなってからTwitterで発表しようと考えていました。意図せずイラストをアップすることになりました。2018年5月12日にラ!サ!の聖地の巡りをして沼津バーガーさんに寄りました。そこにはお手拭きの紙に描かれたイラストがたくさん飾ってあり、「描いてみるか」と当時応援していた黒澤ルビィちゃんを描きました。沼津から撤収する途中、Twitterを見ると、沼津バーガーさんのTwitterに描いたイラストが載っていました?!嬉しさと恥ずかしさの中、「もう少し準備してから始めたかったが、こうなってしまってはもうイラストの投稿を始めるしか無い」となってこの日からイラスト投稿を始めました。当時は色鉛筆で描いてました。そこから1ヶ月後くらいに板タブを買い、寒い季節なると自サークルで初めてコミケに参戦しました。そしてしばらく後に液タブ、コピックをお出迎えして、今に至ります。
 2018年5月12日の投稿がなければ、ずっと絵の上達するまで投稿せず、何もせずにいたかもしれません。多様な縁から今があるのかもしれません。

 せっかくの4周年なのでIFの話をしてみます。
 もしイラストを描くのを極めようと思わなかったとしたら、「大宮テイラー」ではない何かは毎クールアニメを全話網羅して、ニコ動かようつべの新着をチェックし、ポケモンのレート対戦と色厳選、リボン集めを行い、あと、艦これを回していたと思います。住む場所もこだわらず、お家ではずっとアニメとゲームをしてただろうと思います。もちろん、イラストを描くこともなく、ライブ現地会場に行くこともなく、番組のサブスクに入ることもなく、コミケでサークル参加することもなく、フラスタを贈ることもなく、年1でポケモンのソフトを両バージョン購入し、ずっとそれで遊んでいたと思います。
ただ、4年前の当時も思ったのは、このIFはまあ何時でも出来る事だろうという点です。アニメのリアタイや、対戦イベントや、期間限定海域イベントなど、一部その期間にしかできないこともありますが、本体の破損や、サービス終了や、目か腕が破壊されなければできます。逆に今やっているイラストとかライブ参戦などは、この時しかできません。イラストは理由がちょっと思いつきませんでしたが今しかできません。限られてたリソースの中で最大限やるしかありません。またライブではユニットやグループがいつか解散してしまいます。先日、「きんいろモザイク」のユニット「Rhodanthe*」がファイナルライブを行い、卒業されました。アニメ、映画、漫画は追えていましたが、ライブは追えていませんでした。今回のライブは現地に行き、最高の時間を過ごして、帰ってからもアーカイブを観てライブの余韻に浸っています。今回は最後に応援できて卒業を見届けることができました。ただ応援できる時に応援しないと、終わった後から何かしようとしても、後の祭りで、深い後悔を残りの人生でずっと抱えて生きていくことになります。よく知った人が会社とイベントが重なってしまったら会社を辞めるとイキっていました。けどその愚か者は結局会社を選んでしまい、「こんな事なら会社を辞めていればよかった」なんてことになったようです。こうならないよう、強く生きて行きたいです。

 かなり脱線してしまいましたが4周年でこれから5年目を迎えます。これからも「大宮テイラー」のイラストを楽しみにしていてください。1,2,3月はちょっと疲れてしまって絵チャットばかりで投稿頻度がかなり落ちていましたが暖かくなってきたので今が巻き返しのときです。夏コミ(当選発表がまだ)や冬コミ(今年もやって欲しい)も待ってます。投稿頻度を上げるのと、新しいことをやってみるのと、画力の向上を頑張りたいです。もしかしたら1月も同じようなことを書いてるかもしれません。あとブログが2,3,4月更新できなくてごめんなさい。

 何者かになるために、とにかく止まらないように、目標の大いなる絵師に向かって突撃していくので5年目もよろしくお願いします!

2022年あけましておめでとうございます。

ごきげんよう。大宮テイラーです。あけましておめでとうございます。ついに2021年も終わり、2022年になってしまいましたね。みなさん楽しく年末と正月をお過ごしでしょうか?!

大宮の年末はラブライブイラスト集と技術(IT系)の原稿Wゲージを何とか突破して、C99有明海域に突入していました。入場制限で人が少ないのと、ライブでラ!界隈の人が少ないのもあったのか、中々苦戦した2021年冬コミでした。

技術の原稿では、友軍のオタクのサークル「Lollipop Lab」に原稿を寄稿しました。ただ書いた内容は、技術の原稿を書く気分ではなかったのと、テーマがやや自由にしてもらったこと、相良茉優さんの出演した「朗読活劇 信長を殺した男 2021」を観た影響もあって、「本能寺の変の真実 信長・光秀生存ルートに関する考察」というテーマで書きました。技術もイラストも全く関係ない歴史関係の記事です。全7ページの力作です。よければ是非。またあとがきも、大親友だった「心がリコリコするリトルデーモンにゃ」に対する気持ちを書きました。濃い1冊になってます。

ラ!の方は当初の計画ではラブライブ関連のイラスト集1冊とよろずイラスト集1冊、カレンダーの予定でしたが、様々な因子や問題によって、計画、作戦が崩壊、1冊のイラスト集に想いと可愛さを凝縮して、頒布しました。
値段は1000円とお高めですが、過去最高傑作になったと思います。クライマックスフェイズまで編集を手伝ってくれたにゃん氏に感謝です。
こちらのあとがきでは、ラブライブと相良茉優さん関連以外の好きなものについて語りました。大好きなものについて語るの楽しいですね。こちらもメロブ様で委託予定なのでコミケ会場に来れなかった方、買い忘れた方よろしければ、是非。

二年ぶりのコミケで新年は完全にお休みしていました。ダイヤおめでとうイラストとか、寅年っぽいイラスト、描けてません。このブログ書き終わったら再起動します。

振り返りといえば、去年元旦、何やら目標を立てた気がします。振り返ってみてみましょう。たぶん2021にかけて、221枚イラストを描くとか書いたと思いますが、残念ながら達成できていません。ただ、1年前よりも画力は向上したと思います。まだ大いなる絵師になるには足りていませんが。それを踏まえて、今年も目標を立てようと思います。新年ですからね。立てましょう。

新年の目標2022

・週1以上イラストを描く(1年は52週間らしいので60枚前後)

・ツイッターを毎日何かしらつぶやく

・せっかく作ったHPを有効活用する(月1以上ブログを更新、あと、イベント参加履歴を更新する)

・シナリオゲー(ギャルゲー)をつくる

・作れなかったカレンダーをつくる

・得意な土俵で戦える環境をつくる

・大いなる絵師になるために止まらず前進する

こんな感じな目標で行きたいと思います。ラブライブ以外にも好きなイラスト描いて行きたいです。イラストは更新頻度が減るのが少し嫌ですが、時間かけていいイラスト描きたいです。あとでツイッターにも書いておきます。

最後に、今年はどんなカオスや狂気や別れやトキメキが待ち受けているのか楽しみですね。時間は限られているので、有効に使って目標に向かって前進あるのみ!していきましょう!

21年夏アニメの感想と秋アニメ何見るかについて

ごきげんよう。大宮テイラーです。夏アニメが終わり、季節も夏から秋へ。夏は去年描きたいって思ってた水着キャラを結構描けました。まだまだ描きたりですがシーズンが終わってしまって困りますねぇ。

さて、もう月の半分まで来ていますが、夏アニメの感想を徒然なるままに書いていきたいと思います!!!

アイドリッシュセブン Third BEAT!

新夏アニメの中では一番面白い作品だった。今回は三期の前半のみ放送。進撃の巨人のライナーとか無能なナナのななしゃんがたまらなく好きな人にすごくオススメ!大雑把なあらすじとしてはアイドリッシュセブンの7人がアイドルのトップを目指す話。ただ、原作ゲームの脚本が倫理観ゲーことまほやくの都志見さんだけあって、他のアイドル系のアニメと違って、アイドルのリアルを感じることのできる作品です。今回の三期前半クールは前の一期二期と違ってバリバリの内政寄りの話で、毎週展開が楽しみでした!2022年に続きが放送される様なので、かなーーーり楽しみ。

ちなみに、アイナナを知ったきっかけは、アイドリッシュセブンのオーケストラコンサートのチケットが余ってしまったオタクがいて、都合で行けなくなってしまったようで、代わりに横浜の会場まで全力凸しました。行く前に一期の8話位までしか見れず、履修は完璧な状態ではありませんでしたが、参戦。帰ったあと残りの一期、二期を見てハマりました。めっちゃストーリーが面白かったです。

アイドルに関することをもっと書きたいですが、今回は夏アニメの感想なのでまた今度です。

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X

はめフラの二期。一期の時よりも破滅フラグに直面する機会が減って、平和な日常の話が多かった印象。脳内会議の「異議無し!」とCMのカタリナ農場DX好き。

ハロー!!きんいろモザイク(再放送)

超☆名作の再放送!8月からはじまった映画もきんモザの集大成で、感動で泣けます。舞台挨拶も含めて、6.7回見ました!マジで1期、2期、映画第一弾を見てから今回の映画見てほしい。
当時テレビ環境が消滅していて、配信で見ていましたが、毎週テレビで見れるのうれしいですね。特に夏の水着回。今回見てより好きな回になりました。問題なんか何もないよ♪

ひぐらしのなく頃に卒

再びループに戻された梨花ちゃん。そして沙都子ワシ編の続編。2021年の令和のまさか鉄平が萌えキャラになるとは思いもしなかった?!
前半の最後が鉄平も含めて衝撃展開でした。今回の後編では梨花ちゃんがループに戻ってしまった黒幕さんの話。愛ですね。

ぼくたちのリメイク

もしも、あの時、王の力を得て選定の剣を抜かず、都会の学校に行くか、もっと早くから最初から絵師を目指していたら今ごろは、、、と絵を描いてる大宮テイラーが人生を振り返った時に時々思う事をアニメにしてくれた様な作品。

主人公は絵師と言うわけでは無いですが、社会人の主人公は高校の時、大学と芸術の専門学校に迷い、大学に行き、ゲーム会社に就職。何やかんやで会社も行き詰まってしまい帰郷する。そこで2枚の(大学と専門学校)の合格通知を見ると、何故か10年前にタインスリップ!今度は芸術の専門学校で、史実の未来でプラチナ世代として活躍するプロたちの10年前と出会い、人生をやり直して、リメイクしていくぜ!と言った話。見ててワクワクしました。時空を司る方、大宮テイラーはタイムスリップのオファー待ってます!

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON -覚醒前夜-

マギアレコードの続編。今年、まどマギ10周年おめでたいですね。一期から大分時間がたっていたので、内容を思い出すところからはじめました。

まどマギの映画が2013年頃だったと思うのでもっと早くにアニメ化して欲しかったです。
旧作主人公sと新作主人公sが合流して共闘する展開は好きです。

魔法科高校の優等生

さすお兄の妹メインの番外編。大まかなストーリーは変わらないですが、流石ですお兄さま。でした。てか今期見てるアニメ、続編とか番外編とか続き物多いな。

東京リベンジャーズ

普段あまり見ないジャンルですが、オススメされたので見ました。マイキーの「ひよってるヤツいる?」という、セリフ。煽りゼリフに使えてとても好きです。

ラブライブスーパースター

みんな大好きラブライブシリーズの4つ目のグループ、Liella!のアニメ!

スクールアイドルの仲間が増えていく展開は王道でやっぱ楽しい。特に葉月恋さんのメイン回で実は没落した名家のお嬢さまだった展開はビックリしました。毎週のようにリエラの歌で「ドナドナ」流れてほしいとか言ってましたが、流れたら笑えなかったかも・・・

あと、Liella!ではまんまるを応援したいと思います。自分の気持ちに正直になって応援します。ただ、身の回りにちーちゃんと呼んでるわけでは無いですが、呼び方によってはちーちゃんと呼べる友達がいるので何か少し気持ちが複雑です。スーパー幼馴染つよい。次の最終回楽しみです。あと、いい加減、Liella!のグンマー公演の当選通知来てほしいですね久しぶりに、昔よく一緒にライブに行っていた凛ちゃんすこすこオタクがライブ行きたいって言ってたので。ご用意待ってるぜ!(今さっき当落見たら駄目でした)

あと、オリンピックのせいで放送が中止されてた件、絶対に許さないからな。

見た夏アニメはざっとこんな感じです。

最も良かったのはきんモザの映画ですがそれ以外で順位づけすると

1.アイドリッシュセブン Third BEAT!

2.ハロー!!きんいろモザイク

3.ぼくたちのリメイク

の順で今季面白かったです。

ラブライブスーパースターはまだ最終回放送されてないので入れてません。きんモザは再放送ですが、好きなのでランクインしました。

もうお腹いっぱいって感じですが次に見る予定の秋アニメです。

異世界食堂2
かぎなど
鬼滅の刃2
コードギアス 反逆のルルーシュ(再放送)
SELECTION PROJECT(セレプロ)
BanG Dream! ガルパ☆ピコ ふぃーばー!
180秒で君の耳を幸せにできるか?
プラオレ!~PRIDE OF ORANGE~
無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 第2クール
結城友奈は勇者である-大満開の章-(ゆゆゆ)
ワッチャプリマジ

全部見れるか分かりませんが・・・・・・こんな感じ。

特に期待しているのをコメントすると

・プラオレはアニメ化決定から一年くらいYouTube見てきたから楽しみ。
・ガルパピコでどんな狂気が見られるかワクワク!
・ワッチャプリマジは2話まで見ましたがアツいアニメで楽しみだおー
・コードギアス 反逆のルルーシュ、一通り見てますが面白いのでもっかい見ます。

絵を描いたり、毎週月曜日配信見たり、艦これしたり、ゲームしたり、アニメ見たり、ライブに行ったりと忙しく、なかなかブログまで手が回らないですが、今後も書いていきます。

秋アニメ楽しみですね。

9月の計画メモ

ごきげんよう。大宮テイラーです。

今回は、暦が新しくなったので、今後と9月中にやりたいことのメモを書いておきたいと思います。

(できれば100%達成したい気持ち。)

9月の計画イラスト編

5:和泉妃愛誕
6:妹の日
11:DDイラスト
12:ことり誕
15:お月見的なイラスト
19:梨子誕
21:ルビィ誕
28:すみれ誕

かすみんイラスト
セーラーミ水着イラスト(あと2枚位)
侑ちゃんイラスト
バトガのf*fイラスト
山風水着イラスト
ひまりイラスト
Tシャツのイラスト
名前が似てるミア・テイラーイラスト
きんモザ関連のイラスト
毎日投稿の継続
絵チャット(週1くらい)

やってみたいこと
年末に向けて便利なカレンダー作成
年末に向けたアイディア出し
年末の決戦に向けた準備
音MAD作りの習得
秋に向けたペーパークラフト作りの習得
幅を広げるためラノベか本、1冊読みたい。
夏の儚いものを列挙して、まとめたい。

クリアしなきゃいけないやつ
「艦これの夏イベの完走」
艦これACで山風とか今年の水着艦むすのお出迎え
きんモザの映画とかコラボ関連のところ行きたい
大江戸温泉
見た夏アニメの感想のブログ記事書く

とりあえず、今月はこんな感じ。数えると描きたいものたくさんです!!

9月もがんばるZOY!


人生初、相良茉優さんのサイン会に参加してとても幸せだった話

8/14にブックファースト新宿店とVV下北沢店で開催された、声優の相良茉優さんの写真集「夏初月」のサイン会に行ってきました。

Twitterで何度も何度も繰り返し書いてましたが、いつも画面越しやライブなどで応援してる声優さんに直接会う事の出来るすごい機会でした!!

バースデーお話し会やFFFの番組での視聴者参加企画でお話した時も緊張ヤバすぎやばたにえんだったけど、今回のは特に緊張していました。

まず、新宿会場の時の話、人数は50人くらいで番号順に並んでました。ちなみに23番と真ん中あたりでした。イベントブースから相良さんの声が聞こえて、いよいよ会えるのかと高まりました。


そういえばサイン会では写真集のカバー事前に外しておくとスムーズで良いです。部屋の中で壁越しに前の人のサイン会を聞いて待機し、そしていよいよ順番が回って来ました。そこにはビニールカーテン越しに相良茉優さんがいました!!!!!!

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

相良さんって最近流行りのヴァーチャルな存在ではなく本当に実在したんだ!!!!!FFFでは毎週お見かけしていましたがリアルまゆちすごいです!!話すことを少し考えて来ていたけど、驚きと感動と感激と言葉にならない嬉しさのあまり、スムーズに話せないオタクになってしまっていました。(こんなことなら声を出す練習を欠かさずしておくべきだった。)

ここお話ししたことは、サイン会初めてだったこと、ランダムではない店舗特典のブロマイドをコンプ出来たこと(ゲマズ、メイトのランダムのやつは出来なかった。すまん。)、セーラー服の衣装が特に可愛かったこと、写真集を読んで存在しないハズの青春の記憶が甦ってきたことなどを、話しました。

そして、おおみやテイラーさんへと書いて頂いた写真集を受け取り退場です。ドアを出るまで相良さんが手を振ってくれて幸せな気持ちで会場を後にしました。

1会場目のサイン会が終わった後、緊張が解けてお腹がすいたのでお昼に向かいました。

お昼ご飯は会場の近くにある、あるでん邸で腹ごしらえです。Twitterで相良さんがおすすめしていたカルボナーラを注文していただきました。
同業者のFFF社員と見られる人も結構いました。素材が活かされててとてもおいしかったです。

時間を調整して次の下北沢の会場に向かいました。

こちらの会場も50人くらい?いたのでしょうか?列の後ろの方で待っていました。別に2回目だからと言ってよゆー100%の実力でお話できるしーと言うことはありませんでしたが、待ち時間のお陰でお話する内容とか落ち着きを取り戻せた気がします。残り数人で自分の番が来るといった所で、ある方に声をかけてもらえて驚きました。多くは語りませんが、ものすっごく嬉しかったです。2回目のサイン会では大宮テイラーの真名(本名)の方で名前を書いて貰おうとしていて、事前の書類にも真名の方を記入してました。気分的にはコナン君の正体がバレそうな描写や、デスノートのクライマックスフェイズにキラ=二代目L=夜神月って追い込まれた用な気持ちです。この高揚感、久々な気がします。これでイナゴの群れの中でもほんの少し光るイナゴになれたのかもしれません。このまま信じてきた道を進み続けて行きたいと思います。

さて少し逸れてしまいました。2回目のサイン会の話をしましょう。前回より落ち着いてお話出来ました。以下、その時の会話を記入。

相良さん:(大宮テイラーの真名)さん
 大宮 :はい!
 大宮 :さっきの新宿のサイン会ではハンドルネームだったので今回は本名にしました!
相良さん:へー!!
 大宮 :(大宮テイラーの真名)から文字って大宮テイラーにしました。
相良さん:なるほどね!
 大宮 :あと、バースデーお話し会の時に絵の上達方法について、お話ししていただいたと思います。
相良さん:うんうん。

 大宮 :あれ以降毎日ペンを取れています!
相良さん:おーすごーい。
 大宮 :でもやっぱり相良さんの言う通り描きたい時の方が調子がいいです!
 大宮 :あのお言葉のおかげで頑張れています。ありがとうございます。

 大宮 :あと前のサイン会では緊張でいい忘れてしまいましたが
相良さん:うん
 大宮 :やっぱり、実際に会うとかわいいです。衣装も似合ってます!
相良さん:ありがとう。(服を摘まんで見せてくれた)
 大宮 :今日はありがとうございました。
相良さん:それじゃあねぇ(手を振ってお別れ)

はい。こんな様子でした。1日に2度も相良さんにお会い出来るなんて夢の様です。帰りがけあのお方にお辞儀をして下北沢の会場を出ました。振り替えると夢の様な時間でした。運良く14日のサイン会の2会場当たって、1日に2回も相良さんとお話しすることがてきました。とにかくやる気ー!モチベー!が高まりました。

さっきも信じて進んできた道の話をしたかと思います。大宮は過去にイラストでは無い分野で信じて進んできた道がありました。ただその時は結果を言うと中盤で決定をしくじったり、そそのかされたりしてしまい、うまく行きませんでした。散々な目に合ったと言うやつです。周りに流されず目的をハッキリしてコマを進められていたら勝てていたと思います。IFとか、たならばをいくら今話しても過去は変えられません。まあ、結果論ですが過去があって今がある訳なので、存在しない可能性を考えるのをやめて今を、ナウを、強く生きて生きたいです。かつて大宮テイラーを名乗る前の私は愚かにも失敗してしまいましたが、今度の大宮テイラーはきっとうまくやってくれるでしょう!

自分語りが長くなってしまいましたね。

当選発表はまだですが今後もネットサイン会、チークパッチのネットお話し会、FFFの企画、QU4RTZ ~Sweet Cafe~などなど色々楽しみです。

人生初のサイン会でなおかつ2会場参加できて感激しました!

緊張してしまいましたが、相良さんに伝えたいことやお礼とかお話できて良かったです。

ありがとうございました!

おまけ、店舗特典のブロマイドなど(たぶんこれで店舗別のやつは全部かなと思います)

今年になって投稿したイラストなど(抜粋)

今年になってから投稿したイラストの中で特に気に入ってるイラストをまとめて貼ります!

お正月ダイヤちゃん
巫女かよちん
桜かすみん
しずくメイド
お天気キャスター曜ちゃん
バトガ:星月みき

島風コス四葉


一言:3月末から4月の頭は不調だったけど、今年の残りのシーズンもがんばります!

約一年前に福岡に全力凸した話

一年前に福岡に全力凸した話

だいたい一年前、ふりりんは文化のイベント、「ふりりんは文化in香港」が福岡であり、それに行ってきました。
その日は水曜日で平日で仕事があり、本来は行けないハズでしたが、、、ちょっと出勤時間をずらして行けることになりました!!その時、強いオタクのムーブをしたので語りたいので書きます。二日前の月曜日、イベントに行きたいから出勤時間を変える旨の要請を出して、出勤時間を朝4時に変更してもらった。しかし、夜勤手当てが1時間分ついてしまうので結局、5時出勤に変更されました。計画としてはここから8時間後の13時に羽田に全力移動。そして、福岡に向かいイベントに参加!その後反転して東京に戻り、終電で帰宅。次の日の朝8時からの会議に参加してミッションコンプリートといったスケジュールでした。イベント前日の火曜日、牡蠣の食べ放題に行って、そこから帰り休みました。詰みポイントとしては、朝遅れてしまうこと、飛行機に乗り遅れること、飛行機が止まって関東に帰れないことなどです。ギリギリにとってお高くついてしまった航空券と、当選したチケットを握りしめ、ミッションスタートです。朝は以外と余裕で出勤できたので(朝5:00)第一ミッションは突破です。そこから8時間後、羽田に向かいました。空港自体に余裕を持って着けるかも不安でしたが、無事に到着しました。飛行機というのは便利な乗り物ですがどうにも緊張してしまいます。そして毎回、あんな鉄の塊が飛ぶのか?!って気持ちになって高まります。あと、一人で乗るのはCYaRon!松山ファンミ以来です。装備品がスーツとカバンと最低限だったので、「さかさまロリポップ」という漫画を買って読んでました。空の上から富士山や海、雲などを見ると、いよいよ福岡に行くのかと高まります。そして2時間か3時間後、ついにイベントが行われる福岡に到着しました。会場に向かい、開演を待ちました。そして、1時間ほどの上映会を観ました。この後行われた長野での上映会にも参加しましたが、長野の上映会とは異なり、厳粛な雰囲気で行われていました。いい上映会でした。イベントを楽しんだ後は撤退戦です。と言っても飛行機の時間まで1時間ほど時間があるので、福岡博多っぽいことをしようとラーメンを食べてから空港に向かいました。夜の空港、関東への最終便に乗って東京に帰りました。あとは朝の会議だけなので余裕です。
羽田について終電で帰り、次の日に何とか起きて、8時からの会議に行きました。。。
 
ミッションコンプリートです。正直、福岡滞在時間より滞空時間の方が長かったなぁと思いました。正直もっとゆっくり過ごしたかったです。かなり慌ただしい旅でした。今回の旅のお陰で当選して参戦できるチケットがあれば、どこへでも行けると確信しました。

(アツい気持ちがあれば)最近はウイルスなどで現地イベントが少なかったり中止になったりすると思います。こんな状態でイベントがあっても、会社に行くなと言われたりしてチケットがあるのに断念してる人もいると思います。あの旅を振り返って、人生で何を優先すべきなのかみたいなのがはっきりしました。現地イベントには体調を万全にして、参戦したいてすね! 

2020秋アニメの感想とか

あけおめことよろ。大宮テイラーです。

年は明けてしまいましたが前クールの見たアニメとか良かったアニメの感想とか書いていきたいと思います。

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

いつもラブライブ関連のイラストを描いてるからの贔屓とかじゃなくて本当に作品への愛のある最高傑作だった。9月の2ndライブでアニメ放送が告知されて、いい意味でも悪い意味でもドキドキ待っていました。主人公の侑ちゃんが「トキメキたい」とか急に連呼しだしたりしたらどうしようとか始まる前は不安でした。はじまって蓋を開けてみたらもう名作で堂々と人に勧められるアニメでした!!!前半の9話で深く各メンバーについて掘り下げてもらって歩夢ちゃん関連で雲行きが怪しくなっていって、11話の「ぱ」を見たら、もう叫んじゃいました!!!またスクフェス時代の仲間たちも一部参加していて何だか無性に嬉しかったです。本当に久しぶりに最終回を迎えた後、喪失感の来たアニメでした。丁寧に作られたみんな幸せな続編も期待しています!!

魔女の旅々

毎週楽しみにしていた作品です。キノの旅みたいな旅アニメでしたが自分もいろんな国を回れてるようで楽しかったです。不安な字幕が最初に出てた回とか字幕見ないで見ていたのでめっちゃビックリしました。イレイナさん自信家でかわいいし良さみに溢れた作品でした。

アサルトリリィ BOUQUET

時々寝落ちしてリアタイできなかったけど、夜、お友達と実況しながら通しで見ることができた作品。最初は強そうだった梨璃様がだんだん梨璃の流れに流されていって良いです。あと、梨璃と梨璃を見守る一柳隊の面々もほほえまでした。放送前に1回だけ舞台を見てきて、EDのEdel Lilieがめっちゃ耳に残ってて、EDの度に舞台の情景を思い出していました。リリィにモブキャラがいなくて、全員に名前が出てて作品への愛がありました。あと聖地巡礼で鎌倉に行きました。劇中だと大体崩壊していたりクレーターができてたりで巡礼感が低かったですが、鶴岡八幡宮に行って、ここら辺に学園があるのか!?ってなってました!アプリ楽しみですね。

ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN

ストライクウィッチーズの続編!1期がやっていたころはどうにもスカイガールズと印象がかぶって普通に見ていた作品です。しかし月日が流れ、続編を見てみると、OPやウィッチたちの掛け合いなどを聞くと懐かしみや安心感がとても深いです。当時と比べて艦これやガルパンやその他歴史番組で日本史、世界史の技能が少し上がったのでより楽しめました。

ご注文はうさぎですか? BLOOM

こころがぴょんぴょんします。こちらも安心感があります。放送するタイミングが虹ヶ咲の直前で、見れたり見れなかったりでしたが、やっぱり安定してよかったです。チノちゃんも前と比べて性格がココアに似てきてほほえまでした。この後の旅行編も楽しみです。

進撃の巨人 The Final Season

最初見たらライナーとナレーションのアルミン以外知らないキャラばかりでした(笑)物語がめっちゃ動きそうで毎週楽しみにしてます。

池袋ウエストゲートパーク

全話見ました。デュラララを見た時よりも池袋に詳しい状態で池袋が舞台のアニメを見たので楽しく見れました。

ひぐらしのなく頃に

こちらも続編というかリニューアルというかひぐらしです。旧作を一通り見てますが、少しずづ変わっていてドキドキしながら見てます。にぱー。

ゴールデンカムイ

こちらも続編。おもしろかった。

おちこぼれフルーツタルト

だんだんわかることですが登場人物がだいたいヤベェやつで面白かったです

呪術廻戦

戦闘シーンヌルヌル動いててよかった。本編も面白い。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかlll

例の紐の3期、ベル君また無茶しやがって

戦翼のシグルドリーヴァ

面白かったけど、2クールアニメとかでもっとじっくり見たかったです!

魔法科高校の劣等生 来訪者編

さすおにの続編、安定してお兄様が強くて面白かったです。

One Room サードシーズン

ドキドキしながら見てました。

這いよれ! ニャル子さん(再放送)

(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!
再放送で久々に見ました。当時よりクトゥルフ神話技能も上がっていてより楽しめました。

安達としまむら

けっこう、見たり見なかったりで中途半端にしか見れていないからちゃんと見たいです。SBJK

神様になった日

感覚が変わったのか数年前の感性なら楽しめたと思います。

くま クマ 熊 ベアー

くまー

見たアニメは大体こんな感じです。面白いアニメが多いクールでした。2021年冬アニメも楽しみですね。ちゃんと抑えられていませんが「WIXOSS DIVA(A)LIVE」「ゆるキャン△2期」「Dr.STONE2期」「Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season(後半クール)」とか続編ものとWIXOSS楽しみです。とくにWIXOSS。今回はどんな希望にあふれたストーリーが展開されるかめちゃ期待です。

「ここは俺に任せて先に行け」的な人生で言いたい台詞ランキングに入ってそうな一言をリアルで言った話

こんにちは大宮テイラーです。ここ数日東山奈央さんのライブに虹ヶ咲の10話に、コミケの申請に楽しいことが盛りだくさんでしたね!!

さて、土曜日の虹ヶ咲の後の「シグルリ」、「神さまになった日」、「魔法科高校の劣等生」とやっていましたが、今週の回はどのアニメでも

「ここは俺に任せて先に行け!」

的な台詞を言っていました。なかなかこう言う局面にぶつかることは人生的に無いですが、言ってみたいですね?(そして生還して帰ってきたい)

有名所を例に挙げると、Fate/stay nightのセイバールートで、対バーサーカーで時間を稼ぐアーチャーだったり(別に倒してしまってもかまわんのだろ。)、史実のエンガノ沖海戦で友軍を逃がすために1人反転し、16隻相手に2時間も時間を稼いだ初月などが「ここは俺に任せて先に行け」をやったのでしょう。

さて、話を戻して、時は平成の夏。とあるコミケ当日の朝、友軍サークルを守るため、「ここは俺に任せて先に行け」を大宮が言った話をしたいと思います。

今は昔。売り子のお手伝いをする技術系のサークル主から原稿の編集の終了と印刷依頼が来ました。朝6時に。そこから当時24時間やっていた印刷屋さんに向かいました。今回は1人ではなく売り子初参加のルッコラ氏も向かいました。ちなみにサークル主はチケットを持って会場近辺でスタンバっています。

さてコミケのサークル入場は如何なる理由があろうとも9:00以降入ることはできません。その昔、友軍サークルにて8:59のギリギリに入場する事がありました。安堵して後ろを振り返るとゲートの奥で9:00を過ぎていて入場出来ないサークル主が悲しそうで悔しそうにしていました。その時は何とかなりましたが、一歩道を間違えてタイムロスをしていたら、我々もあちら側にいたのだろうと、震えながら間に合ったことに喜びました。

そして、ギリギリ入稿をしているこの夏。印刷所で嫌な想像をしました。会場の友軍サークルスペースでサークル主はいるのに新刊がない。こんな悪夢が現実になろうとしていました。

印刷所では同業者のギリギリ納品勢が印刷していました。慣れない印刷に苦戦し、時間だけが刻一刻と過ぎていて行きました。印刷所を出る予定の10分前。ようやく印刷を開始出来ました。しかし、今回の技術系の同人誌。気合いが入っていて冊数が厚い物になっていました。このまま印刷の完了を待っていたらサークル入場に間に合わない。そこで大宮はルッコラ氏に、言いました。

「ここは俺に任せて先に行け!」

そして乗る電車、サークル主との集合場所を伝えて、印刷が出来た10冊を持たせて、先に出発させました。これでサークル入場と手続き、新刊の頒布を予定通り行うことができます。
あとから会場へ向かう道中。無事にサークルスペースに到着したと聞いて、またサークルの危機を救ってしまいました。

ここで終わればギリギリ入稿が間に合った話かもしれません。ここからは残った大宮の話をします。だいたい残った側は孤立奮戦の後に倒れてしまいますが大宮はどうなったでしょう?!

印刷を終え、遅れて会場に向かいました。普段は始発に近い時間から一般待機列に並ぶので、会場9:30辺りから並ぶことははじめてでした。会場を一周歩き、夢の橋を越え、ここはどこですか?!と言うような世界の果てから並びました。10:00にコミケ開始の放送を聞きましたが、いつもと違って逆三角屋根は見えません。絶望の中更なるアクシデントが起きました。進軍中技術系同人誌の入った袋が無慈悲にも少しずつ破れて溶け始めました。片方とってが取れて、抱えるようにして持ち歩くと側面が溶けはじめ、袋の詰め替えを余儀なくされました。散々でしたがプロとして(?)本には一切傷をつけず輸送しました。そして並ぶこと一時間と少し。ようやく自サークルに本を届けられました。水分と体力と時間を大幅に失いつつもたどり着きました。ここまででお腹いっぱいです。って感じですがここから売り子さんをやってミッションフルコンプリートです。

長々と語りましたがまた世界の危機(サークルの危機)を救いました。「ここは俺に任せて先に行け(印刷)」をした後も無事、帰ってこれました。ギリギリ入稿は精神衛上あまり良くないですが、人生で言ってみたい台詞を言うことが出来た充実感に満ちた夏の日でした。脱稿した原稿を抱いてサークル入り口ゲート前で溺死せずにすみました。

来年の若葉の季節。感染にすごく気をつけて、あの会場でアツく充実した日々を再び過ごせる世の中になっていれば嬉しいです。

はじめまして大宮テイラーです。

はじめまして、大宮テイラーです。今月は12月。今年も終わりが近づいて参りました。みなさんいかがお過ごしでしょうか?!

お昼に気まぐれに、思い付いたアドベントカレンダーっぽい事を毎日やっていこうという企画を始めたいと思います(既に12月3日)。
予防線を張ると毎日続くか分かりません。
 
さて、初回ですが大宮テイラーのハンドルネームの由来について書こうかなと思います。

目標である「大いなる絵師になる」を達成するため、大宮を選択しました。大宮(地名は)は「大いなる宮居」から来ているそうです。そしてテイラーは国内外の数々の偉人から取りました。


↓↓


















































































・・・・・ってのは偶然見つけた後付け設定で、本当は当時も今も大好きな「きんいろモザイク」の「大宮忍」の大宮とよく呼ばれる呼び名を文字ってテイラーと着けました。

(問題なんか何もないよ)

初期の頃「大宮・テイラー」と「・」をつけていたこともありましたが、面倒なのでやめました。

あとあとスクスクにてミア・テイラーさんの登場には驚きました!

  ミア・テイラー
オオミヤ・テイラー

って感じで、名前すごく似てましたね!
(大宮はニューヨーク生まれの音楽家の家系ではありません。)

何か始める際のハンドルネームは考え抜いた方がいいですよー!

大宮テイラーの場合

大宮市(埼玉)、大宮市(京都)、大宮の服屋、ミヤ・テイラー(new!)など強すぎる競合がたくさんいます。

検索してビット0の言葉を見つけるのも大変かもしれませんが、ハンドルネームくらい、イージーモードでを選ぶのがいいかも知れません!

まあ何にせよ、気に入ったハンドルネームがいいですね!

今日はこんな感じです。これからもよろしくお願いします。